活動報告

政務官活動(2018-19)

総務大臣政務官を退任しました

(国重とおるフェイスブックより)

 

今月13日に、総務大臣政務官を退任し、昨日はその交代式。

 

医療、介護、健康、移動、物流、就労、教育、防災、治安、農業、観光など、

あらゆる分野にかかわり、これらのあり方を大きく変えていくのが「ICT」。

これに加え、「放送」や「郵政」行政を担当しました。

 

最先端の技術、実証事業の現場を見ました。

第一線で活躍する方たちの話を伺いました。

各国の閣僚、要人、学生とも対談しました。

政務官として新たな会議を立ち上げました。

法案の策定や審議、省内の働き方改革にもかかわりました。

石原さとみさんや田中圭さんに直接トロフィーを授与しました。

通告なしの質疑には若干焦りました。

 

非常にやりがいがあり、勉強になりました。得難い経験でした。

まだまだ未熟ですが、この約1年の経験は、今後の大きな力になると確信しています。

 

敏腕の田中秘書官をはじめ、陰に陽に支えてくださった皆さんのおかげです。

感謝、感謝です。

 

ここからが新たなスタート。

今回培った知見、人脈を活かし、未来を見据え、より一層国政に邁進してまいります。

 


345日間、総務大臣政務官を務めさせていただきました

田中秘書官と。メキシコにて。

総務省の副大臣、政務官メンバー(13日退任)

政務官室のメンバー。全面的に支えてくれました。

総務省の幹部の皆さんと。大変お世話になりました。

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック

 

ツイッター

PAGE TOP