トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー
党「認知症対策推進本部」新設 副本部長に就任

2025年、日本における認知症高齢者は約700万人に増加するとの推計があります。
日本にとって最重要課題である、「若年性」を含めた認知症対策の充実に取り組み、
たとえ認知症と診断されても尊厳をもって生きることができる社会の実現を目指し、
公明党内に新たに「認知症対策推進本部」が設置されました。

国重は副本部長を務めます。

◎本部長   古屋範子
◎副本部長  桝屋敬悟、佐藤茂樹、佐藤英道、富田茂之、国重徹
       山本博司、秋野公造
◎事務局長  里見隆治
◎事務局次長 熊野正士



党 法務部会を開催

公明党法務部会を開催し、
平成30年度法務・司法関係予算概算要求について法務省、最高裁判所よりヒアリング行いました。
また党法務部会として行った予算概算要求に向けた要望の反映状況につき確認を行いました。



街頭活動


党法務部会視察

党の法務部会で交野女子学院を視察しました。
交野女子学院 国重とおる 国重徹

>> [外部リンク]公明ニュース「出院後の自立支援」



上川法務大臣へ 予算概算要求へ向けた重点要望を申入れ

上川陽子法務大臣へ、平成30年度予算概算要求へ向けた重点要望を申入れました。

続きを読む



終戦記念日街頭


街頭活動


党・法務部会で来年度予算へ向けた議論をスタート

公明党 法務部会を開催し、平成30年度法務・司法関係予算概算要求にむけた
重点事項について、法務省・最高裁判所からのヒアリング、意見交換を行いました。



民法(債権法)について 雑誌へ寄稿
一般社団法人 消費者法ニュース発行会議が発行している「消費者法ニュース No.112」へ 民法(債権法)の改正に関する記事を寄稿しました。


2017年7月 街頭活動



お知らせ ニュース メディア出演 動画 国会質疑 報道

トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー