トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー
年金不安を煽る声があるが…

(国重とおるフェイスブックより)

前回の参院選、3年前も年金不安を煽っていました。。。

ちなみに「年金積立金」の運用収益は、この約6年で53.4兆円の黒字。

これにより、3月末時点の年金積立金は159兆2154億円。

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



国会議員唯一の日米公認会計士・杉ひさたけ候補

(国重とおるフェイスブックより)

 

国会議員唯一の日米公認会計士。

大阪選挙区 杉ひさたけ候補。

 

現場の声を国に届け、国を動かす実行力ある改革のプロ。

派手なパフォーマンスとは無縁で、非常に真面目で努力家。

政策も強いが、何より人間として信頼できる候補。

 

破壊は一瞬、建設は死闘。残り2週間、死力を尽くします。

 

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



総務省・近畿総合通信局 若手の皆さんと

(国重とおるフェイスブックより)

 

先日、総務省 近畿総合通信局の若手の皆さんから、

それぞれの担当分野のプレゼンを受けました。

優秀で明快。これからが楽しみです。

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



参院選・公示日

(国重とおるフェイスブックより)

いよいよ決戦!

本日、参院選の公示。21日が投開票日。

新時代に挑む、改革のプロ
大阪選挙区 杉ひさたけ
どうか宜しくお願いします!(↓政見放送動画。ぜひご覧ください)

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



阪急宝塚駅前で保護司の方々と 声を届け通知を発出

(国重とおるフェイスブックより)

 

阪急宝塚駅前での街頭演説。

 

すぐ近くで、のぼりを掲げて「社会を明るくする運動」を保護司の方たちがされていたので、

声をかけに行きました。

 

犯罪をなくすためには、罪を犯した人たちの立ち直りを支援することや、

犯罪を生み出さない地域づくりも大切です。

犯罪や非行をして保護観察を受けることになった人の生活を見守り、様々な相談に乗ったり、

指導をしたり、立ち直りを支援しているのが「保護司」の方たちです。

 

当初は「あなた、一体だれ?」という感じの怪訝な様子でしたが、

これまで衆議院議員として地元の保護司の皆さんと懇談を重ねてきたこと、

その声を法務大臣はじめ政府に届けてきたことなどを話すと盛り上がり、

去り際には旧知の間柄のように大きく手を振ってエールを送ってくださいました。

 

令和初のGW明けに、総務省・法務省から全国の自治体に

保護司活動の協力に関する通知が出されましたが、

これも現場の声を受けて、政府の事務方とやり取りしてきたものです。

 

通知発出後すぐに、各区の保護司会の会長にお伝えしたところ、

「自分たちが要望したことが殆どそのまま書かれてる」

「国がこんなにも早く動くとは思わなかった」

「長年の願いが叶った」

と非常に喜んでくださいました。

 

いよいよ、明日は参院選の公示日。

 

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



「テレワーク・デイズ2019」プレイベントに参加

(国重とおるフェイスブックより)

 

「テレワーク・デイズ2019」のプレイベントに参加。

2020年東京オリンピック・パラリンピック大会期間中の「交通混雑の解消」や、

「働き方改革」の全国展開のため、テレワークの一斉実施を呼びかける国民運動。

ロンドン大会では、企業の約8割がテレワークや休暇取得などの対応で、

市内の混雑を解消しました。

 

第1回の2017年は約950団体、6万3000人、

第2回の昨年は、5日間で1682団体、延べ30万人以上が参加。

 

今年は、2020年東京大会1年前の最終テストという位置付けで、規模を拡大。

7月22日から9月6日までの期間を「テレワーク・デイズ2019」として、

全国の企業、団体の皆さまにテレワークの試験的な実施をお願いしているところです。

3000団体、延べ60万人の参加が目標。

国家公務員もこの期間のうち平日10日間、テレワークを集中実施します。

 

テレワークとは「離れたところで」を意味する「テレ(tele)」と

「働く」を意味する「ワーク(work)」を合わせた造語です。

ICTを利用し、自宅やサテライトオフィス等の職場以外の場所で働く、

時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方のこと。

カフェで資料をつくるのもテレワークにあたります。

子育て世代やシニア世代、障がいのある方を含め、

一人ひとりのライフステージや生活スタイルに合った働き方を実現するものです。

皆さまも是非!

 

詳しくは→テレワーク・デイズ2019

 

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



杉 参院議員と街頭演説

(国重とおるフェイスブックより)

 

杉 参院議員(元財務政務官)と街頭演説。

 

衆参国会議員のうち、日米両方の公認会計士資格をもっているのは、「杉ひさたけ」唯一人。

その経験と実力を発揮し、1期6年、「財政の見える化」を強力に進めてきました。

「予算の使い道」を点検する仕組み(行政事業レビュー)を改善しました。

 

税金の無駄遣いを省き、本当に必要なところに予算を配分していく。

これをプロの目で厳しくチェックしてきたのが、杉ひさたけ議員です。

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



先輩議員・魚住参院会長が勇退

(国重とおるフェイスブックより)

 

魚住参院会長が今期で勇退。

東大同期の親友で、弁護士から国会議員と同じ道を歩んだ山口代表から花束の贈呈。

27年間、大変にお疲れ様でした。ありがとうございました。

(二人の若かりし頃の画像は魚住さんのHPより引用)

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック



党・総務部会に出席

公明党 総務部会に、政務官として出席しました。

今国会最後の議題は、先月24日に公表された

「地方自治体における業務プロセス・システムの標準化

 及びAI・ロボティクスの活用に関する研究会」の報告書について。



第30回電波功績賞表彰式に出席

一般社団法人 電波産業会主催「第30回電波功績賞表彰式」で、

祝辞を述べ、総務大臣表彰を授与しました。


 

>> [外部リンク]総務省HP「大臣・副大臣・大臣政務官の動き」



3 / 13412345...102030...最後 »

お知らせ ニュース メディア出演 動画 国会質疑 報道 政務官活動

トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー