トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー
「難聴」の早期発見・早期治療に向け 衆予算分科会で質問

年に一度の衆議院予算委員会分科会が開催されました。

厚生労働分省所管の分野を扱う第5分科会に所属し、
地元地域からも声の多い「難聴」に関する対策の強化について、
また国際的に脅威となる「感染症」に対処するための人材育成などについて質問しました。


続きを読む



予算委員会で質疑 事業承継・偽造医薬品・性的マイノリティ

(国重とおるフェイスブックより)

昨日、予算委員会で質疑に立ちました。
取り上げたテーマは、大きく3つ、
「事業承継」支援、「偽造医薬品」の対策強化、「性的マイノリティ」に対する理解促進等。

冒頭、麻生財務大臣から
「これ(平成29年度改正による事業承継税制)を質問して頂いたのは、あなたが初めて。
 物凄く大事な話で、中小企業で商売をやった経験があるなら、これの意味がわかる」
「質問して頂きまして、ありがとうございます」と。

------------------------------------------------------------------------------------------

「偽造医薬品」の対策強化・「性的マイノリティ」に対する理解促進については、
NHKや朝日新聞デジタルにも取り上げられました。


>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック「予算委員会関連―①」


>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック「予算委員会関連―②」

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック「予算委員会関連―③」

続きを読む



法務委 民法改正法案について 対政府質疑

衆議院法務委員会で民法改正法案について対政府質疑を行いました。
昨日に引続きの質疑担当となります。
pic20161207_001



法務委 民法改正法案について 対政府質疑

衆議院法務委員会で民法改正法案について対政府質疑を行いました。
pic20161206_001



倫理選挙に関する特別委 公選法改正等について質疑
衆議院 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会で、 「公職選挙法及び最高裁判所裁判官国民審査法の一部を改正する法律案」について質問しました。 pic20161115_001


衆・予算委員会 補正予算案の賛成討論

衆議院の予算委員会で、補正予算案に対する賛成討論を行いました。
pic20161004_001

続きを読む



内閣不信任決議案 公明党の反対討論

衆議院本会議で、民進、共産、社民、生活の野党4党が内閣不信任決議案を共同提出し、
記名投票の結果、自民、公明の与党両党とおおさか維新の会などの反対多数で否決されました。

pic20160531_001

(国重とおるフェイスブックより)

先日の内閣不信任決議案に対する公明党の反対討論です。
お時間あるときに是非!

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック(前半)
>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック(後半)
==========================================

公明党の佐藤茂樹です。
私は、公明党を代表し、ただいま議題となりました安倍内閣不信任決議案に対し、断固反対の立場から討論を行うものであります。
以下、4点にわたり反対の理由を述べさせていただきます。

続きを読む



衆法務委 ヘイトスピーチの解消に向け質問

pic20160520_001

衆議院 法務委員会において、ヘイトスピーチの解消にむけた法案である
「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律案」
について、法務省と、発議者である公明党の矢倉克夫参議院議員に質問しました。

pic20160520_002

まず、本法案は、理念法ではあっても、他の法令の解釈や司法判断の際に解釈指針となり、
重要な意義を有することを確認しました。
また、今後法務省として、新たな取組を含めたヘイトスピーチ対策を講じることや、
法務省が現在進めている、外国人の人権問題全般の実態調査の進捗状況について確認しました。

pic20140211_002

画像をクリックで記事全文を表示 ↑



衆文科委 大学教育のあり方など質問

衆議院 文部科学委員会において、
「国立大学法人法の一部改正案」に関する質問をしました。
大学入試や大学教育のあり方、女性研究者の応援、文系学部の産学連携などについて
文部科学大臣等に確認しました。

pic_20160511_001



衆本会議 衆院選挙制度改革について討論

pic20160428_001

(2016年4月29日付公明新聞より引用)

【衆院選改革 与党案が衆院通過 / 国重氏が討論 格差是正し安定性にも配慮】

衆院は28日の本会議で、自民、公明の与党両党が提出した、
「1票の格差」是正と定数10削減を柱とする衆院選挙制度改革関連法案を、
与党と、おおさか維新の会などの賛成多数で可決し、参院に送付した。
民進党案は否決された。
続きを読む




お知らせ ニュース メディア出演 動画 国会質疑 報道 政務官活動

トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー