トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー
衆・法務委 民法改正案の参考人質疑

衆議院法務委員会で、民法改正案関する参考人質疑を行いました。



衆・経産委 不正競争防止法等改正案について質疑

衆議院経済産業委員会で「不正競争防止法等の一部を改正する法律案」について質問しました。



衆・法務委 民法改正案の対政府質疑

衆議院法務委員会で、
成年年齢の引下げや女性の婚姻開始年齢の引上げを含む民法改正案が審議入りし、
政府に対して質問を行いました。

以下は議事録全文です。

続きを読む



衆・法務委 裁判官のあるべき姿などについて議論

衆議院法務委員会において、
裁判官のあるべき姿などについて議論しました。

(2018年5月10日付公明新聞より)

 9日の衆院法務委員会で公明党の国重徹氏は、裁判官に求められる資質や能力の一つとして、識見や人物、性格といった点を最高裁判所が挙げていることを踏まえ、「人間味あふれる裁判官になるためには、公私ともに外部との接触の機会をつくることも重要だ」と訴えた。
 最高裁判所人事局は、「国民の信頼を損なわないよう留意しながら、私的な活動の面で人的交流を持つことは有意義なものと考える」と答えた。


以下は議事録全文です。

続きを読む



衆本会議 民法改正案について党代表質問

衆議院本会議で「民法の一部を改正する法律案」に対し、党を代表して質問しました。

以下はその議事録全文です。

続きを読む



衆・倫選特委で福島県選挙区特例法案について答弁

衆議院倫理選挙に関する特別委員会で、
福島県選挙区特例法案の提出者の一人として答弁を行いました。

 



衆・法務委 選択的夫婦別氏について質疑

衆議院法務委員会において、
選択的夫婦別氏、旧姓の通称使用の拡大について議論しました。

以下はその議事録全文です。

※参考としている議事録は確定版ではございませんので、
 場合により訂正が入ることがございます。ご了承ください。

続きを読む



衆・予算委 党を代表して質問

TV中継入りの衆議院予算委員会で、公明党を代表して質問に立ちました。
・障がい者スポーツの普及促進
・訪日外国人等の医療体制
・中小企業の事業承継
・不妊退職の防止
の4テーマについて、安倍総理をはじめ関係各大臣と議論をしました。

続きを読む



衆・予算委分科会「介護職員の事務負担軽減」「里親等の休暇制度」など質問

衆議院予算委員会第5分科会(厚労省所管分野)で質問しました。
地元からも多数の声を戴いた、
ケアマネージャーをはじめとする介護職員の事務負担の軽減について、
また里親やファミリーホームなど、
親元で暮らせない子どもたちを支える方々の支援について、
加藤厚生労働大臣、高木厚生労働副大臣へ質問しました。

続きを読む



衆・予算委で「遺留金問題」に切り込む

身よりのない方が亡くなったあと残された現金(「遺留金」)は、
それが少額の場合、適切な処理制度が整備されておらず、
結果として地方自治体が半永久的に預からざるを得ないという実態が生じています。
大阪市をはじめ、この塩漬けとなった現金の取扱いに苦慮している現場の声を受け、
衆議院予算委員会で上川法務大臣ほか関係閣僚と議論を行いました。

また「障がい未満の難聴」について、これまで繰り返し予算委員会分科会で質問し、
制度のはざまで支援が抜け落ちないよう厚労省内の関係部局が連携する重要性を
訴えてきましたが、それを受け新たに省内連絡会議を立ち上げたとの答弁をいただきました。

続きを読む



1 / 1012345...10...最後 »

お知らせ ニュース メディア出演 動画 国会質疑 報道

トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー