トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー
大阪・ICT関連施設を視察

NHK大阪放送局、脳情報通信融合研究センター(CiNet)を視察しました。

 

NHKでは、非常災害時の報道体制等に関する取組について伺いました。

CiNetは、人間の脳の持つ機能を研究し、

人間の健康、福祉、生活の向上に役立つ新しい技術を探求する施設です。

脳機能計測施設の説明を受けるなど、脳情報通信の研究開発等の取組を視察しました。

>> [外部リンク]総務省HP「大臣・副大臣・大臣政務官の動き」



大阪一日合同行政相談所 を視察

「大阪一日合同行政相談所」を視察しました。


(国重とおるフェイスブックより)

続きを読む



「キャッシュレス推進協議会」設立総会に参加

「キャッシュレス推進協議会」の 創立大会に出席しました。

この協議会は、キャッシュレス社会の早期実現を目的として設立され、

設立大会には約800人が参加しています。

>> [外部リンク]総務省HP「大臣・副大臣・大臣政務官の動き」



「テレワーク・デイズ2018報告会」でご挨拶

「テレワーク・デイズ2018報告会」に出席し、主催者を代表してご挨拶しました。
 

>> [外部リンク]総務省HP「大臣・副大臣・大臣政務官の動き」



総務省・働き方改革チームと意見交換

総務大臣政務官として、総務省で働き方改革に取り組む皆さんと意見交換しました。

若手職員の方々が中心のチームです。



「モバイル市場の競争環境に関する研究会」のキックオフ会合に参加

(国重とおるフェイスブックより)

「モバイル市場の競争環境に関する研究会」――このキックオフの会合が本日開催。

政務官として出席し、有識者からのヒアリングをしました。

事業者間の公正な競争を促し、多様なサービスが低廉な料金で利用できる環境を

整備するための方策を検討していきます。

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック

>> [外部リンク]総務省 大臣政務官の動き



「在京当番」について

(国重とおるフェイスブックより)

各府省庁の大臣、副大臣、政務官のうち、少なくとも1人は、

緊急事態への備えとして、東京(23区内)にいる必要があります。

これを「在京当番」といいます。

緊急事態における総務省の所管は、消防活動、通信・放送の確保等です。

この3連休は、地元の諸行事に参加したほか、在京当番も担当。

 

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック


総務大臣政務官を拝命

本日、国重が総務大臣政務官を拝命いたしました。

(国重とおるフェイスブックより)

「政治の光を一番必要としている人たちに、そのあたたかな光を届けていく」

ーこの思いで、初当選から約6年、幅広い政策分野に関わり、

とりわけ3年前からは党の法務部会長として、

歴史的な法改正や様々な議員立法の策定にも携わらせて頂きました。

 

そして本日、総務大臣政務官を拝命いたしました。

ご支援くださっている皆様に、心より感謝と御礼を申し上げます。

 

私の担当は、主として、情報通信、放送行政、郵政行政に関することです。

人口減少、超高齢化社会が本格化していく中で、ますます重要な役割を担っていく分野です。

 

原点を忘れず、誠心誠意、職責を全うしてまいります。

 

>> [外部リンク]国重とおるフェイスブック

続きを読む



2 / 212

お知らせ ニュース メディア出演 動画 国会質疑 報道 政務官活動

トップページ プロフィール ニュース 国重チャンネル 事務所のご案内 ヒストリー