ブログ

ポリテクセンター関西を視察しました。

ポリテクセンター関西を視察しました。

—————————————————————————————————————————
(国重とおるフェイスブックより抜粋)

ものづくり分野での職業訓練をしている
「関西職業能力開発促進センター」(ポリテクセンター関西)を視察。

求職者支援に少々かかわった経験から、視察前は公共職業訓練にどこまで実効性があるのか、
形式主義に堕していないのか、懐疑的な見方が自分の中になきにしもあらずでしたが、
ポリテクセンター関西については考えが一変しました。
魅力的な訓練内容で、受講したい誘惑に駆られました。

ものづくりの素人でも、半年程度の間に、技術の「基礎力」がつき、
小さな達成感の積み重ねで「自信」がつくカリキュラムになっています。
採用した企業の感想、意見も好評でした。事実、ここで訓練を受けた方の就職率は高いです。
ただその数値を示す資料を見ても、現場を見なければ心を動かされることはなかったと思います。
百聞は一見に如かずです。

いいものだからこそ広報にもっと力を入れるべきです。
ポリテクセンター関西の訓練内容を知れば、受講者は勿論のこと、
ここに求人票を出すものづくり企業もこれまで以上に増えると確信しています。

なお、経済の好循環のために、目下、賃金アップが一つの焦点になっていますが、
賃金は労働の対価なので、単に上げろ、上げろというだけでなく、
労働の付加価値をいかに上げるか、その環境作りも大事だと思います。

>> [外部リンク] 国重とおるフェイスブック

ツイッター

PAGE TOP